100円プリントBOXは、オリジナルプリントTシャツ製作のインターネット激安通販店です。


ひび割れ
実際にインクが割れて古着のような仕上がりになるプリントで、クラックプリントとも呼ばれます。
実際のインクでプリントをした後にプリント部分を引っ張ったり洗い加工を加える事によって着古して劣化したかのようなプリントになります。
ひび割れの度合いは弊社におまかせください。
特殊インクのため追加料金がかかります。また、洗い加工は別途お見積りとなります。

■特殊加工のため追加料金(1色につき税込220円/1枚 UP)がかかります。
■ひび割れの特徴
・本物の古着のようなレトロな仕上がりになります。
・着用や洗濯を重ねるごとにひび割れていき古着感が増していきます。
・ひび割れ方は1枚1枚異なります。

■ひび割れの短所
・プリント部分を引っ張ってひび割れさせますので、生地が伸びたりデザインがゆがんでしまいます。
あらかじめご了承ください。
・ひび割れが増えるほどインクが剥がれやすくなります。
・伸びない生地へのプリントはお勧めできません。
・ブルゾン・キャップ・バッグ・タオル・マスクには出来ません。


ラバーインクの説明へ メタルインクの説明へ ラメインクの説明へ
蛍光インクの説明へ グラデーションの説明へ ナイロンプリントの説明へ
発泡プリントの説明へ 染込みプリントの説明へ 金銀箔の説明へ
蓄光プリントの説明へ 厚盛りプリントの説明へ ひび割れプリントの説明へ
BIGサイズプリントの説明へ ヒッププリントの説明へ ロングレッグプリントの説明へ

(通常インク)ラバータイプ説明へ 金銀メタルインク説明へ ラメ(グリッター)インク説明へ 蛍光インク説明へ 発泡インクの説明へ 染み込みの説明へ 蓄光の説明へ 厚盛りの説明へ 金銀箔の説明へ ひび割れの説明へ ナイロンプリントの説明へ テクニカルグラデーションの説明へ BIGサイズの説明へ ヒッププリントの説明へ ロングレッグプリントの説明へ