100円プリントBOXは、オリジナルプリントTシャツ製作のインターネット激安通販店です。

タイトル/染込み
その名の通り生地に染みこむタイプのインクで、顔料プリントとも呼ばれます。インクが生地に染み込むことにより、プリントの面積が広くても生地の風合いを損なうこと無くプリントできます。

白い生地へのプリントであればインクの色がそのまま出ますが、カラー生地にプリントすると生地色の影響を受けて違う色に見えてしまいます。

また染み込むという特性上滲みやすいため、細かいデザインや色にこだわりがある場合にはラバーインクでのプリントをおすすめ致します。

■特殊インクのため追加料金(1色につき@100円UP)がかかります。
*100枚以上のご注文の場合、プリント代が半額!(1色につき@50円UP)

■染込みプリントの特徴
・通気性がよく、生地の風合いを損ないません。
・色を重ねることで違う色を表現できます。
・トライブレンド生地にプリントすることでヴィンテージ風の表現が可能です。

■染込みプリントの短所
・カラー生地へのプリントだと、隠ぺい力が弱いため、生地色の影響を受けます。
・指定色でプリントをしても生地色の影響を受けるため色味が変わってしまいます。

■同版・同色で、ラバータイプ(通常プリント)と染み込みを比較!


ラバーインクの説明へ メタルインクの説明へ ラメインクの説明へ
蛍光インクの説明へ グラデーションの説明へ ナイロンプリントの説明へ
発泡プリントの説明へ 染込みプリントの説明へ 金銀箔の説明へ
蓄光プリントの説明へ 厚盛りプリントの説明へ ひび割れプリントの説明へ
BIGサイズプリントの説明へ ヒッププリントの説明へ ロングレッグプリントの説明へ
スクリーンインクジェットプリントの説明へ シルクプリントネームの説明へ